2/18 2023プラザワインヘリテージvol.8 Plaza Wine Heritage

2023 プラザワインヘリテージvol.8
12月19日0時より販売開始
昨年は感染拡大で中止でした。毎年冬に開催される京王プラザホテル札幌の人気イベントで、すぐに完売になることが予想されます。
北海道を中心とする #日本ワイン の生産者と チーズの生産者 総勢31組を招請した 生産者との交流イベントです。
セミナーは、鹿取みゆき氏による 『苗の隔離制度、および地球温暖化による様々な影響について』

2023年2月18日(土)
 【パーティ昼の部】11:30~13:30(2時間)
 【セミナー&パネルディスカッション】14:30~17:00
 【パーティ夜の部】17:30~20:00(2.5時間)
 京王プラザホテル札幌

参加ワイン生産者(予定)
あいざわ農園(帯広)、イレンカヴィンヤード(栗沢)、ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー(長野)、Kondoヴィンヤード<栗澤ワインズ>(三笠・栗沢)、さっぽろ藤野ワイナリー(札幌)、森臥(名寄)、タキザワワイナリー(三笠)、タクマル(三笠・栗沢)、10Rワイナリー(栗沢)、ドメーヌ・アツシスズキ(余市)、ドメーヌ・タカヒコ(余市)、ドメーヌ・モン(余市)、ナカザワヴィンヤード<栗澤ワインズ>(栗沢)、登醸造(余市)、農楽蔵(函館)、富良野市ぶどう果樹研究所(富良野)、北海道ワイン(株)鶴沼ワイナリー(小樽/浦臼)、松原農園(蘭越)、宮本ヴィンヤード(三笠)、モンガク谷(余市)、ル・モンティーユ(函館)、ルレーブワイナリー(仁木)、ワインばたけ浦本(栗沢) 計23生産者

https://www.keioplaza-sapporo.co.jp/event/detail_1028.html

トップへ戻る