第23回ジャパン・ワイン・チャレンジ審査結果 Japan Wine Challenge Results

23回目を迎えるアジア最大規模のワイン審査会のひとつである、ジャパン・ワイン・チャレンジ。

コロナ禍の中、30カ国1000点を超すエントリーがあり、9月中旬に審査会が行われました。

 

ベスト・オブ・ショーを含むトロフィー12点の中に、ロゼワインのカテゴリーで、

岩手県くずまきワインのフォーレ ロゼが選ばれました。

 

また、プラチナ賞25点では、同じく岩手県からエーデルワインの早池峰神楽ワイン赤が選ばれました。

ゴールドは、サントネージュ・ワイン、ドメーヌ・レゾン、五一ワイン、

くずまきワイン、駒園ヴィンヤード、白百合醸造、高畠ワイナリー、都農ワイン各社の

ワインが選ばれました。

 

また、同時に行われた第4回フジ・シードル・チャレンジでは、

ふくしま逢瀬ワイナリー、サンクゼール、JR東日本青森シードル、ベアレン醸造所が

各カテゴリーのシードルの最優秀賞を受賞しました。

 

詳しい結果は、こちらをご覧ください。

http://jp.japanwinechallenge.com/results/

トップへ戻る